ネットカジノで生計を立てることは可能か

ネットカジノで生計を立てることができれば、面倒な通勤も上司からのうるさい小言からも解放されてどれだけ素晴らしいことかと夢想をする人もいることでしょうが、これは現実的には難しいと言えます。まず、ネットカジノで生計を立てる前に、なぜネットカジノがビジネスとして成り立っているのかを考えると、すなわちそれは客が負けるからです。

これがもし店が負けるかも知れないとなると、カジノというのは商売としてリスクが高く手を出しづらいものとなってしまいます。可能性としては運悪くたまたま客が全員大勝をして店の資金が枯渇してしまうということはないわけではありませんが、実際には客が多くなればなるほど負ける客も増えますから、一度にカジノが破産をしてしまうということはほぼありえません。

つまり、これだけカジノ側有利にできているわけなので、賭ける側で稼ぐことは不可能だと言えるのです。ネットカジノであればそれはさらに顕著で、プログラムによって遊ぶものですから完全に確率に支配されることになります。実際の店舗であれば可能性は低いものの機器の不備を見つけて稼げる可能性もあるかも知れませんが、ネットカジノであればそれはほぼ望むことができません。

どれだけ頑張っても最終的に負けるようになっているので、生計を立てることは難しいと言えるでしょう。唯一生活をするだけの稼ぎを得る方法としては、自分がネットカジノを運営すればいいということになりますが、これも残念ながら日本では賭博が法律によって禁じられている以上、自分が胴元になるというのも難しいので日本においてはギャンブルに関することで生計を立てることはほぼ無理ということになってしまいます。